Rankseeker


自分の体の強い部分、弱い部分


どこが強くて、どこが弱いのか


ここは右の方が強くて、左の方が弱い


自分の体の事なのに、何も知らない自分


体の部位の名前を知っているだけで、そこの部位を使おうと思ってもうまく使えない


その逆もあり、使おうとしてなくてもしっかりと使えている部位もある

IMG_8779.JPG

使えてない所、弱い所を鍛えて使えるようにするのはもちろん

IMG_8782.JPG

もっともっと自分の体の事を理解して

思うように動かしたい、動かしてみせる

まだまだスタートしたばかり